アミノ酸が配合されたサプリメント|永遠に健康でいられる

ウーマン

余分な水分を体外へ

脚

ビタミンB1不足かも

血液の循環やリンパの流れが何らかの原因で悪くなり、余分な水分が対外へ排出されなくなると、むくみが生じます。心臓の働きが低下し血流が悪くなり、腎機能が低下してむくみが起こる場合もあります。また塩分や水分を摂り過ぎると1時的にむくむ場合もあります。お酒を飲み過ぎたり、夜就寝前に水分を摂り過ぎると次の日の朝顔が腫れぼったくなるのはこのためです。このような1時的なものは心配することはありませんが、身体のだるさやむくみが長時間続く場合は要注意です。心臓や腎臓の働きに問題がなく手足がむくむ場合はビタミンB1不足かもしれません。最初はむくみの症状が消えるまで25mgを1日3回合計75mgをサプリで摂りましょう。初期のむくみなら1週間ほどで消えるはずです。

下半身の血流が改善

私たちの身体は体重のおよそ60%は水分と言われています。そのうち約40%が細胞内に、20%は細胞外の血液やリンパ液に含まれ、血液の循環やリンパの流れを通して身体のすみずみに栄養素や酸素を運び、余分な水分や老廃物を回収し腎臓を通して尿として身体の外へ排出されます。太ももや下腹部など下半身の血流が悪くなることで起こる、脚のむくみの症状を改善するといううたい文句のサプリが人気です。主に血流を良くする効果があるハーブエキスなどが配合されたサプリです。体脂肪を減らす効果はなくても引き締め効果が期待できます。むくみに有効なハーブエキスは多く、特にメリロートサプリは水分代謝を活発にして脚のむくみを解消し、セルライトのないスッキリと脚になります。